各種講習

ホーム>各種講習

高齢者講習初心者講習取得時講習取消処分者講習

各種免許取得者に対する講習一般企業等に対する安全運転講習

高齢者講習

運転免許を更新される高齢者(70歳以上)の方は、自動車学校で高齢者講習を受けなければなりません。

→受付方法

予約制となっておりますので最寄の自動車学校に直接お電話でお申し込みください。講習日時をお知らせいたします。

→講習時間

・3時限

→講習に必要なもの

・運転免許証、高齢者講習通知書、印鑑(認め)、講習手数料 ■70歳~74歳 5,600円 ■75歳以上5,850円(※講習予備検査を含む)

初心運転者講習

初心運転者講習

普通、大型二輪、普通二輪、原付免許の種類別に、免許取得後1年(初心運転者期間内)を経過していない人で、その間交通違反・交通事故により合計点数が3点以上になった場合(1回の違反で3点となる場合を除く。1回の違反で3点となる違反をした場合は再び違反などをして合計4点以上になった場合)、公安委員会からの通知を受け自動車学校で初心運転者講習を受ける事が必要となります。
初心運転車講習を受講しなかった場合は試験場での再試験となり、これに合格しなければその免許が取り消されます。

→受付方法

警察署、又は免許センター講習係へ直接本人がお申し込みください。

→講習時間

普通、大型二輪、普通二輪 ⇒ 7時限
原付 ⇒ 4時限

→講習に必要なもの

運転免許証、初心運転者講習通知書
講習手数料

普   通・・・・15,250円
大型二輪・・・・19,800円
普通二輪・・・・18,750円
原   付・・・・10,500円

取得時講習

一般試験(免許センター)で普通・中型・大型・二種・自動二輪の免許を受けられる方は合格後自動車学校で取得時講習を受けなければなりません。講習日時は事前にお問い合せください。

免許の種類 講習時間 講習手数料 応急救護 講習料
普通 4時間 9,800円 3時限 3,900円
大型二輪 3時間 12,300円 3時限 3,900円
普通二輪 3時間 12,000円 3時限 3,900円
二種 6時間 18,600円 6時限 7,800円

→講習に必要なもの

運転免許証(仮運転免許証)、取得時講習受講申込書

取消処分者講習

運転免許の取り消しを受けた方が、欠格期間を経過し免許の再取得をする場合に再び交通事故や交通違反をすることがないように、免許センター、または指定自動車学校で、教育を受けなければ免許試験を受けることができません。

→受付方法

・最寄の警察署へ直接本人がお申し込みください。免許センターの講習係へ連絡を取ってもらえます。

→講習時間

2日間で(13時限)

→講習に必要なもの

住民票(本籍地の入った)、印鑑(認め)、写真2枚
講習手数料・・・30,550円

各種免許取得者に対する講習

各免許取得者、ペーパードライバー等に対しての技能講習(自由練習)等をおこなっております。※詳しいことはお気軽にお問い合わせください。

一般企業に対する安全講習

講習会をご希望の方は、事前に講習内容等をご相談ください。

一般企業に対する安全講習

お申込み、お問合せはお気軽に!0120-01-9196

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 仮申込