教育訓練給付金制度

支給対象者

雇用保険の一般被保険者で、以下の要件を満たしている方が支給対象者となります。



  • 離職者の方で、妊娠・出産・育児などの理由により『適用対象期間の延長』をハローワークに申し出た場合、最大4年以内まで訓練開始日を延長する事ができます。
  • 当制度の詳しい内容・要件につきましては、公共職業安定所(ハローワーク)窓口に お問い合わせください。
厚生労働省・教育訓練給付金制度

手続きの流れ

  • まずは、ハローワークの窓口にて、「教育訓練給付金支給要件照会表(支給要件照会表)」に、必要事項を記入・提出してください。

    窓口に持参する物

    • 本人確認書類(運転免許証・国民健康保険被保険者証・雇用保険受給資格者証・住民票 など)
    • 雇用保険被保険者証
    • 印鑑
  • 「教育訓練給付金支給要件照会表(支給要件照会表)」の内容に基づき、ハローワークより回答書が交付され、支給要件を満たしているか分かります。

  • ハローワークからの 回答書・免許証(免許をお持ちで無い方は本籍地記載の住民票)・印鑑・教習費用 をご持参の上、当校へご入校ください。

  • お申し込みいただいた運転免許の教習をお受けください。

  • 教習修了後、「教育訓練修了証明書」と「領収書」を発行いたします。

  • 下記書類を 受講終了日の翌日から起算して1ヶ月以内 にハローワークにご持参の上、教育訓練給付金を申請してください。1ヶ月を過ぎると申請が受け付けられません。

    • 教育訓練給付金支給申請書
    • 教育訓練修了証明書
    • 領収書
    • 本人確認書類
    • 雇用保険被保険者証

当校の対象講座

令和元年 10月1日現在、当校では教育訓練講座として以下の免許を取得いただけます。
教育訓練対象講座は変更される場合があります。最新の教育訓練講座や受講条件の詳細につきましては、当校へお問い合わせください。

指定教育訓練講座 保有免許条件など
免許を保有していない方、または普通免許をお持ちの方。
普通または準中型免許をお持ちで、2年以上の自動車運転経験がある方、また、中型8トン限定免許の限定解除も対象です。
普通免許(以上)をお持ちで、3年以上の自動車運転経験がある方。
普通免許(以上)をお持ちで、3年以上の自動車運転経験がある方。
普通免許(以上)をお持ちで、3年以上の自動車運転経験がある方。
普通免許(以上)をお持ちの方。
けん引と同時取得も対象
普通免許(以上)をお持ちの方。
大型特殊と同時取得も対象
料金一覧はこちら